スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


全面禁輸の北朝鮮にピアノ…鳥取の古物商(読売新聞)

 全面禁輸となっている北朝鮮にピアノなどを輸出したとして、鳥取県警は24日、同県境港市福定町、古物販売業「ファースト商会」の会社事務所や経営者の自宅など十数か所を、外為法違反容疑(無承認輸出)で捜索した。

 捜査関係者によると、同社は昨年2月から同年秋にかけて、ピアノ数台などを中国・大連経由で北朝鮮に不正輸出した疑いが持たれている。

 政府は、北朝鮮の核実験に対する国連安全保障理事会の制裁決議に基づき、2006年11月に、ピアノなど「ぜいたく品」の輸出禁止を決定。さらに、昨年6月以降、独自の制裁措置として同国との輸出入を全面禁止している。

 同社のホームページによると、設立は06年5月で、従業員数は10人。古物販売や買い取りなどをしている。

レクサスのリコール届け出へ=最上位モデルの4509台―トヨタ(時事通信)
老人介護施設で8千人が「虐待」の身体拘束(医療介護CBニュース)
東京・秋葉原の歩行者天国、7月中旬にも復活へ(読売新聞)
九電工中傷ビラで組員逮捕、九州誠道会捜索(読売新聞)
医師、投与認める供述=不同意堕胎事件―警視庁(時事通信)

<淀川女性遺体>養父母とトラブル 死亡直前、実父に相談(毎日新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防斜面で先月29日、宇野津由子(つゆこ)さん(当時36歳)=同府豊能町=の遺体が見つかった事件で、宇野さんが死亡直前に実家に戻り、養父母らとのトラブルを実父に訴えていたことが捜査関係者への取材でわかった。府警高槻署捜査本部は、宇野さんのその後の足取りやほかにもトラブルを抱えていなかったかどうかなど、死亡直前の状況についてさらに慎重に捜査している。

 捜査関係者によると、宇野さんは先月28日ごろに殺害されたとみられるが、その直前に大阪市西成区の実家に戻っていたとみられる。宇野さんはその際、実父に「養父母らのもとで働いたが給料を払ってくれない」などと相談。さらに「養子縁組も強く迫られた」などと漏らしたという。

 宇野さんは養父母らと今年2月に養子縁組を結び、同居を始めた。3月1日、受取人を養父母とする3団体の共済型の生命保険(保険金計約2100万円)がかけられていた。

 捜査本部によると、養父母らは府警に「(宇野さんは)27日か28日ごろに連絡が取れなくなった」と説明している。

【関連ニュース】
【事件の端緒は】死体遺棄:ビニール袋に女性遺体…淀川岸 大阪・高槻
【被害者は・・・】女性遺体、豊能の36歳 家族が行方不明相談
【関連記事】淀川女性遺体:被害者周辺の白い車を押収、検証…大阪府警
【関連記事】淀川女性遺体:共済型保険2100万円 08年変死親族も
【関連記事】淀川女性遺体:養父母宅に睡眠薬 被害者から検出と同成分

収賄容疑の空自技官、業者と海外旅行やゴルフ(読売新聞)
介護事業者に指導方針を事前通知、全国初―静岡県(医療介護CBニュース)
法定外厚生費に742億円 98独法、不適切な支出も(産経新聞)
国民投票法、18日に施行 自民、改憲案提出へ (産経新聞)
出先機関仕分け 7省10系統対象(産経新聞)

カキツバタ 雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社(毎日新聞)

 日本三大自生地の一つに数えられ、国の天然記念物にも指定されている京都市北区の大田神社境内のカキツバタが見ごろを迎えた。約2万5000株の紫の花が雨で一層映え、訪れる人を楽しませている。

 自生地は境内の「大田ノ沢」。平安後期から鎌倉初期の歌人・藤原俊成が和歌に詠んだ名所でもある。大田神社によると、花は今月下旬ごろまで楽しめそう。葵祭(15日)がある中旬ごろが一番の見ごろという。

 姉妹で訪れた同市伏見区の西田真知子さん(60)は「水滴で色鮮やかさが際立っている」と目を奪われていた。【望月亮一】

【関連ニュース】
シカに矢:「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者
文化財保護法違反:39歳容疑者逮捕 シカにボーガン
ルリカケス:陽光に包まれて 奄美大島
トキ:佐渡から「分散飼育」のひなかえる いしかわ動物園
臥龍桜:陽気に誘われ満開 岐阜・高山

東京・大阪で、若さの栄養学協会講演会(医療介護CBニュース)
痴漢は生涯賃金408万減…名古屋市教委、規定手引(読売新聞)
首相「公約というのは選挙の時の等の考え方」(産経新聞)
高血圧症治療薬市場、18年に1兆円超え(医療介護CBニュース)
うつ治療「薬物偏重」と精神科診療所の7割(読売新聞)

羽田空港に「世田谷みやげ」(産経新聞)

 世田谷区ゆかりのお土産として区に指定された「世田谷みやげ」を集めた物産コーナーが、大田区の羽田空港第2ターミナル3階フードプラザに、5月31日までの期間限定でお目見えした。

 コンディトライ・ニシキヤの「祖師谷生ロール」、菓心たちばなの「世田谷ももこ」、三恵の「三軒茶屋Tシャツ」など、世田谷区自慢の菓子など20品以上が並んだ。羽田空港を管理・運営する日本空港ビルデングによると、自治体の物産コーナーを置くのは初の試みだという。

妊婦の抗ウイルス薬投与で副反応調査へ―新型インフルで日産婦学会(医療介護CBニュース)
<雑記帳>ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
「徳之島」白紙撤回を…鹿児島関係の国会議員(読売新聞)
コラ!小学校でチューリップ200本折られる(読売新聞)
「睡眠薬売れるねん」操られる生活保護受給者(読売新聞)

衆参同日選「コメントしない」=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日夕、衆参同日選挙の可能性を指摘する声が与野党から出ていることについて、首相官邸で記者団に「解散については、私はコメントすることはない」と述べた。
 その上で、同日選に言及した仙谷由人国家戦略担当相から電話があり、「自分の本意で話したことではない。(テレビ番組の司会者に)聞かれたから答えただけだ」と釈明を受けたと説明した。 

放鳥トキが「抱卵」中断=求愛行動は継続−環境省(時事通信)
障害者施設、6割が利用再開=自立支援法施行で調査−厚労省(時事通信)
「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警(産経新聞)
死因は窒息死と判明=手か柔らかい布で首絞める−78歳女性強盗殺人・山口県警(時事通信)
「プロ根性あった」「別れたくない」=村本さんの通夜−東京(時事通信)

山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の山崎直子さん(39)ら米スペースシャトル「ディスカバリー」のクルーは日本時間15日午後、歌手の松田聖子さんの「瑠璃色(るりいろ)の地球」の歌声で起床した。山崎さんの夫、大地(たいち)さんが選曲して贈った。

 歌を聞いた山崎さんは、管制官との交信で「この美しい歌を選んでくれてありがとう。これは私が誇りに思っている地球の美しさについての歌です」と英語で話した。大地さんは「妻が宇宙で聞く曲を選んでいたとき、どうしてもこの曲を聞きたいと言っていた」とのコメントを出した。

 山崎さんは12日の政府要人との交信で、「瑠璃色の地球も花も宇宙の子」と俳句を詠んだ。瑠璃色は紫色を帯びた紺色のこと。深みのある青色に輝く地球の美しさに、すっかり魅せられたようだ。15日は宇宙から初めてミニブログ「ツイッター」に書き込み、自身の俳句を紹介した。

 山崎さんは、最大の任務だったISSの物資運搬作業をほぼ終了。15日夜、ロボットアームを操作して、回収品を積んだ物資コンテナ「レオナルド」をISSからシャトルに戻す作業を行い、19日に予定している帰還の準備に入る。

【関連記事】
山崎さん、着物姿ですし振舞う 野口さんも手伝う
「地球は想像以上に美しい」 山崎さんらが宇宙会見
山崎さんの宇宙用髪留め、大磯の女性がデザイン
宇宙飛行士の妻のため…“主夫業”歩んだ山崎大地さんのイバラ道
山崎さんが琴を演奏 宇宙で初の和楽器合奏

胴体も女性会社員と確認=福岡県警(時事通信)
あす赤塚植物園で緑のイベント(産経新聞)
動き出す大阪「都」構想 どんなメリットあるのか(J-CASTニュース)
医療+介護費、払い戻し過ぎ8244万円(読売新聞)
発見の3遺体は不明経営男性ら 長野県警確認 (産経新聞)

東京都荒川区役所の駐車場をタイムズとして運営へ(レスポンス)

パーク24は、荒川区から用地を借り受け、区役所の来庁者用駐車場を新設、タイムズとして4月下旬からサービスを開始する。

荒川区の本庁舎耐震改修工事に伴い来庁者駐車場のスペースが減少することから、区の保有する用地を民間事業者が借り受けるもので、駐車場新設による駐車スペースの確保と来庁者、一般利用者への利便性の向上を図る。

荒川区が実施したプロポーザル方式による公募で、電気自動車の充電スタンドの設置や、クレジットカード・電子マネー決済、カーシェアリングの導入など、利用者への高品質なサービス提案、地方自治体の来庁者駐車場の管理・運営実績などが評価され、同社が選定されたとしている。

民間駐車場の運営ノウハウを活用した用地貸し付けによる来庁者駐車場の運営事例は東京23区内では初めて。

同社は今後も各自治体に効率的な駐車場運営を提案し、利便性の高い駐車場サービスを提供する方針だ。

駐車料金は、8時00分から22時00分が30分100円。22時00分から8時00分までが60分100円となっている。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
ソフトバンクとオリックス、カーシェアで協力へ
荒川区でEVシェアリング開始
長崎エビッツ、74台のEVをレンタカーに
パーク24、川崎市の市区役所駐車場でサービス開始
パーク24、町田市役所の駐車場運営を受託

若林氏の議員辞職要求=投票代行問題で−自民執行部(時事通信)
広報室内に「コミュニケーション支援室」、7月に設置へ−厚労省(医療介護CBニュース)
私の飼い猫の名は?…高校教諭がテスト出題(読売新聞)
後発品使用促進に「著しく水を差す行為」―日薬が大洋薬品に要望書(医療介護CBニュース)
消費税の言及見送りも=参院選公約で−内閣府副大臣(時事通信)

足利事件 菅家さん選挙権を回復へ (産経新聞)

 宇都宮地検は31日、「足利事件」で再審無罪となった菅家利和さん(63)の「再審結果通知」を、栃木県足利市役所に発送したことを明らかにした。同市はすでに受理しており、今後、市選挙管理委員会が補正登録を行った後、菅家さんの選挙権が正式に回復される。同市は31日付で菅家さんを犯罪人名簿から削除した。

【関連記事】
足利事件 冤罪なくす教訓にしたい
足利事件再審 幕田検事正「改めておわび」
足利事件再審 裁判長の謝罪全文
足利事件再審 無罪に涙ぐむ支援団体の西巻さん
時効を問い直した足利事件 廃止の流れ進む

北海道4児死亡 車内に使い捨てライター、紙に引火か(毎日新聞)
首相、普天間の危険性除去「2014年までに」(産経新聞)
<乳児遺体>37歳女を遺棄容疑で逮捕 プランターに埋める(毎日新聞)
<北沢防衛相>自衛隊機を民間転用 検討会発足へ(毎日新聞)
メキシコでM6・9の地震、津波の影響なし(読売新聞)

「早く出して」子供たちはパニック 高槻バス炎上事故(産経新聞)

 スイミングスクール帰りのバスは壁に衝突すると、あっという間に炎に包まれた。「助けて」「早く出して」。煙が立ちこめた車内で、子供たちはパニック状態で窓をたたき、必死に助けを求めたという。救出された後も子供らの顔は恐怖にひきつり、ショックの大きさをうかがわせた。

 「運転手が突然苦しみだして、ハンドルを離して首を手でおさえていた」

 バスの最前列に乗っていた小学3年生の男児(9)が、事故直前の運転手の様子を証言した。男児によると、バスは約30秒間「フラフラになった」後、道路右側の壁に数回衝突して停車、その直後に車内に煙が立ち込めた。男児は昇降用のドアから避難したが、運転手は意識を失い、身動きができないまま。乗客全員が避難した直後に、バスから炎が上がったという。

 男児にけがはなかったが、「頭から血を流している子や、泣いている子がたくさんいた。こんなの初めてなので、怖かった」と話した。

 高槻スイミングスクールによると、運転手は直前の健康診断でも体に異常はなく、「病欠は数年前に風邪で1日休んだくらい」という。スクールの児童らとも仲がよく、保護者にも慕われていたという。同スクールの上島功管理課長は「こういう形になって残念。事故に遭われたお子さまには申し訳ない」と沈痛な面持ちで話した。

【関連記事】
水泳教室の送迎バスが炎上、11人死傷 大阪・高槻
バスと接触、乗客けが 酒気帯び運転容疑の男逮捕
また大阪の地下鉄…朝ラッシュの事故に怒りの声
「職業紹介偽装し責任逃れ」女性バス乗務員が賠償提訴
バス炎上、53人が死亡 アフガニスタン北部

<水俣病損賠訴訟>和解案、チッソが受け入れ(毎日新聞)
犬種の大半は中東起源=「秋田」は東アジアのオオカミから−国際チームがDNA解析(時事通信)
足利事件再審 検察側が上訴権放棄(産経新聞)
【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(中)宇宙夫婦、夢がつないだ絆(産経新聞)
<横浜化学工場爆発>元工場長ら不起訴 従業員2人死傷(毎日新聞)

元秘書判決確定後の資料公開を首相に要求へ 自民・川崎氏(産経新聞)

 自民党の川崎二郎国対委員長は25日の記者会見で、鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる虚偽献金事件で在宅起訴された首相の元公設第1秘書、勝場啓二被告の判決が確定した場合、首相の実母から提供された資金の使途を記した資料を開示するよう首相に要求していくことを明らかにした。

 川崎氏は「これまで鳩山首相や小沢一郎民主党幹事長を辞任に追い込めなかったことは誠に残念だ。今後の国会審議を通じ、首相らをどう追い込むか、民主党の体質をどう追い込むかが大きな課題だ」と述べた。

【関連記事】
鳩山首相は内閣改造・党役員人事で反転攻勢へ?
小沢氏問題で一様に沈黙守る民主は「異様」
鳩山首相の偽装献金問題 ずさんな資金管理次々と
“凋落”民主…身内から次々と責任追及のイヤミ
党首討論 首相、小沢氏の国会説明を進言へ
あれから、15年 地下鉄サリン事件

モンベル社カード情報流出 不正利用被害100人超(産経新聞)
虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ−文科・厚労省(時事通信)
「昼間にも叫び声」マンション住人が証言 天王寺で腹刺され男性死亡(産経新聞)
民主・平田参院国対委員長、閣内対立に「あの顔ぶれだから」(産経新聞)
不明女子高生の遺体と確認=死因は水死−長崎県警(時事通信)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理無料相談
レンタルサーバー
クレジットカード現金化
主婦 融資
携帯ホームページ
探偵社
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM